楽々!清潔!メンテナンスも楽な濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」:創業120年 株式会社ユメロン黒川

フードコート:「恵那峡SA(上り)フードコート」

  • HOME »
  • »
  • フードコート:「恵那峡SA(上り)フードコート」

事例紹介:恵那峡SA(上り)フードコート様(岐阜県)

岐阜県恵那市に所在する、カフェ・カンパニー株式会社様が運営する恵那峡SA(上り)フードコートに、濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」をご導入いただきました。

恵那峡SA(上り)フードコートは、栗を使ったパンが魅力のベーカリーコーナー、地元食材ご当地丼ぶり、昇龍道をテーマとした多彩なオリジナルメニューなど、独創性に富むユニークなフードコートで、特に週末は観光客などでとても賑わっています。

ご来店いただいたお客様に、おいしい食を提供するだけでなく、プラスアルファのサービスを提供し、さらに喜んでいただける場所にしていきたい!と考えていたところに出逢ったのが、濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」でした。

“お客様に喜んでいただけるサービス×くつろいでいただけるサービス”を掛け合わせて、今回新たに誕生したのが、濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」を利用したリラクゼーションスペース “濡れない足湯処” です。

すごくいい雰囲気が醸し出されていますね。
この辺りは朝晩冷え込む場所なので、特に秋から冬、春先にかけては、たくさんのお客様に “濡れない足湯処” をご利用いただけそうで、とても楽しみです。

“濡れない足湯処” は、フードコートエリアの屋内に入ってすぐ右手にありますので、恵那峡SA(上り)フードコートにお立ち寄りの際にはぜひご利用ください。

※ご利用可能時間帯:9:00~21:00(2018年7月時点)
※交通混雑期は “濡れない足湯処” をお休みさせていただく場合がございます。
 予めご了承ください。

最後に、濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」の導入メリットををまとめさせていただきます。

濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」
 ◆岩盤浴と同じく遠赤外線を活用しますので、体の芯
  まで温まります!

 ◆お湯を替えたり設備を頻繁に洗浄したりしなくて
  いいので、メンテナンスが楽です!

 ◆靴下を履いたまま足浴をしていただくかたちです
  ので、担当スタッフの手間が軽減されます!

 ◆常にドライな状態ですので、水虫の原因となる
  ハクセン菌などの繁殖の心配がほとんどありま
  せん!

 ◆まる一日つけっぱなしでも電気代は約60円/日
  (1人用)、低ランニングコストです!

こういった点から、利用者の方々だけでなく、企業・施設のスタッフの方々にもとても喜ばれています。

濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」の特徴はこちら

※本ページ上の画像は、「恵那峡SA(上り)フードコート」様の許可を得て掲載しております。

written by staff M.Uchida
2018.07.03


事例紹介

濡れない足湯商談会HEATRAY

事例紹介

メルマガ
HEATRAY

Facebook

関連製品

パートナー会員

PAGETOP

※「HEATRAY」、「お・も・て・な・し・あしゆ」および「ウォームストーンパック」は、株式会社ユメロン黒川の登録商標です。
※本ウェブサイト上に掲載されているコンテンツ(文書、画像など)を、許可なく複製、転用などするこを禁止いたします。
copyright(c) 2018 株式会社ユメロン黒川 All Rights Reserved.