事例紹介:住宅型有料老人ホーム「若葉の丘」様(千葉県)

千葉県千葉市若葉区にある、住宅型有料老人ホーム「若葉の丘」様を訪問してきました。

訪問したときは、ちょうどお引越しの最中。
若葉の丘」に入居されていた男性の方がご結婚されることになり、スタッフのみなさんでもろ手を挙げて送り出しているところでした。おめでたいことです。

※運営元の変更に伴い、濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」のご利用は終了となりました。

さて、なぜ訪問させていただいたかというと、弊社の濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」を導入いただいているからです。

麻雀卓もある広いレクリエーションスペースに、足湯コーナーを設けていただいております。
入居者の方々にとても好評いただいているとのこと。
ありがとうございます!

最後に、濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」の導入メリットををまとめさせていただきます。

濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」
 ◆岩盤浴と同じく遠赤外線を活用しますので、体の芯
  まで温まります!

 ◆お湯を替えたり設備を頻繁に洗浄したりしなくて
  いいので、メンテナンスが楽です!

 ◆靴下を履いたまま足浴をしていただくかたちです
  ので、担当スタッフの手間が軽減されます!

 ◆常にドライな状態ですので、水虫の原因となる
  ハクセン菌などの繁殖の心配がほとんどありま
  せん!

 ◆まる一日つけっぱなしでも電気代は約60円/日
  (1人用)、低ランニングコストです!

こういった点から、利用者の方々だけでなく、企業・施設のスタッフの方々にもとても喜ばれています。

濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」の特徴はこちら

written by staff M.Uchida
2014.04.25