トップページ > 事例紹介 > リテール施設:ふくい南青山291

事例紹介:アンテナショップ「ふくい南青山291」様(東京県)

東京のおしゃれの中心地に、濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」を体験していただける場所ができました。南青山にある(最寄駅は表参道)、福井県のアンテナショップふくい南青山291様。

 ※体験コーナーは10月中旬頃~4月下旬頃までの期間限定となります。
 ※体験場所の紹介ページはこちら

入店してすぐ右手の階段を2F上がっていただくと、左手に濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」の体験コーナーがあります。心地よいソファーに座りながらゆったり体験できますよ。

10分入れば足がポカポカ。20分入れば全身ポカポカ。
底面の天然鉱石の岩盤と、お湯代わりセラミックボールが放射する遠赤外線の効果で、体の芯まであたたまりますので、出た後もポカポカが持続します。
気持ちよくなりすぎて爆睡してしまわないようご注意ください(笑)

また、ハクセン菌などの心配はほとんどありませんが、ビニール袋が用意されていますので、入浴の際はこちらを着用くださいませ。

不定期ですが、1Fで濡れない足湯を含めHEATRAY製品体験会も開催しています。

  ※2016年1月開催のBlog記事はこちら
  ※2015年11月開催のBlog記事はこちら
  ※2015年2月開催のBlog記事はこちら

ふくい南青山291様の1Fには、健康長寿県である福井県産の食品や地酒、伝統工芸品、県下の企業が開発したオリジナルの生活・インテリア雑貨などが、彩り豊かに陳列されていて、お土産探しもかなり楽しめます。

HEATRAY「天然鉱石繊維」も販売していますので、実際に手に取ってじんわりやさしいあたたかさを体感して納得してから購入したい!という方は、ふくい南青山291にご来店ください。

最後に、濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」の導入メリットをまとめさせていただきます。

 ◆岩盤浴と同じく遠赤外線を活用しますので、体の芯まで温まります!
 ◆お湯を替えたり設備を頻繁に洗浄したりしなくていいので、メンテナンスが楽です!
 ◆靴下を履いたまま足浴をしていただくかたちですので、担当スタッフの手間が軽減されます!
 ◆常にドライな状態ですので、水虫の原因となるハクセン菌などの繁殖の心配がほとんどありません!
 ◆まる一日つけっぱなしでも電気代は約60円/日(1人用)、低ランニングコストです!

こういった点から、利用者の方々だけでなく、施設のスタッフの方々にもとても喜ばれています。

 ※濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」の特徴はこちら

written by staff M.Uchida
2014.10.27