トップページ > 健康に関する豆知識

2016年の記事

健康に関する豆知識の記事を不定期でアップしています。
ぜひご参照ください。

2016.12.26
【まとめ】体を“あたためる”ことの大切さと冷え性対策

イメージこれまで『あたためFAQコーナー』で、様々な観点から体を“あたためる”ことの大切さについて触れてきましたが、これらの要素は、上記の通りすべてが繋がっていて、密接に絡み合っています。
冷え性対策においては、常に色んな角度から改善を行う意識を持つことが大切、ということですね。

記事の続きはこちら。

2016.11.30
消費期限と賞味期限の違いは?

イメージ分かっているようで違いを聞かれると明確に答えられないのが、消費期限と賞味期限の表記の違いですね。
今回はこちらをご説明していきたいと思います。

記事の続きはこちら。

2016.10.25
コレステロールとは?LDLは本当に悪玉コレステロールか?

イメージなにかと悪者呼ばわりされるコレステロールですが、実は体を構成するための大切な必要不可欠な栄養素なんです。
LDLは、肝臓で新しく生産されたコレステロールを各組織の細胞に運ぶ役割があり、悪玉コレステロールと呼ばれています。HDLは、余分な、または使い古されたコレステロールを回収して肝臓に戻す役割があり、善玉コレステロールと呼ばれています。

記事の続きはこちら。

2016.09.01
なぜ夏にカレーなのか?食欲不振や消化不良を改善に導く夏に最適な薬用食

イメージ 夏はカレー。
まだまだ続く暑い季節、条件反射的に脳裏をよぎるフレーズです。
なぜこんな暑い季節に、熱いカレーなのか?
CMなどのメディアにより刷り込まれているところが大きいのですが、実は根拠があって、夏にカレーを食すことは合理的なんです。
今回はその辺をご説明したいと思います。

記事の続きはこちら。

2016.08.22
不足しがちな栄養素 ビタミン・ミネラルとは?

イメージ酵素による化学反応の連続が代謝で、その際に酵素とともに触媒として重要な役割を担っているのが、ビタミン・ミネラルです。
逆に言うと、ビタミン・ミネラルがないと正常な代謝が行われず、生命を維持できない、ということです。

記事の続きはこちら。

2016.07.20
三大栄養素とダイエットPART3:ダイエットと【運動による基礎代謝アップ】

イメージダイエットにおいては、余分な脂肪がつなかいように食の改善を行いつつ、すでについた余分な脂肪を落とすべく運動を取り入れ、基礎代謝アップを併せて行うことが必要不可欠です。
PART3では、運動による基礎代謝アップ、体を“あたためる”、の切り口から見ていきます。

記事の続きはこちら。

2016.07.14
三大栄養素とダイエットPART2:ダイエットと【食の改善】

イメージダイエットにおいては、余分な脂肪がつなかいように食の改善を行いつつ、すでについた余分な脂肪を落とすべく運動を取り入れ、基礎代謝アップを併せて行うことが必要不可欠です。
単に食事の量を減らすのではなく、食材に含まれる栄養素を吟味した上で、自分に合った摂取量を見い出し、食の改善という観点を持つことが大切です。

記事の続きはこちら。

2016.07.12
三大栄養素とダイエットPART1:糖質・脂質・タンパク質とは?【三大栄養素の特徴】

イメージ極端に食(栄養素)を減らすダイエットを行うと、必ずリバウンドが起こります。
なので、しっかりと栄養素を摂りながら行う必要があります。
まずは三大栄養素について整理します。
これらは体を動かすためのエネルギー源、または体を構成する栄養素です。

記事の続きはこちら。

2016.06.07
美肌づくりにはコラーゲン!-コラーゲンの合成にはビタミンCが必要不可欠

イメージコラーゲン鍋やコラーゲンドリンク、サプリメントなどの食品から、コラーゲン美容液などの化粧品にいたるまで、巷にはそうした商材が溢れかえっています。
そして美容にいいからという理由で、その“コラーゲン”が冠についたものばかりを食したりしている方をよく見かけます。
摂取したコラーゲンがそのまま体内ではたらいてくれればよいのですが、実際にはそう都合よくはいかないのです。

記事の続きはこちら。

2016.05.11
免疫力とは?Part2:免疫力アップと体温・腸内環境

イメージ病気を未然に防ぐには、運動や食を始めとした生活習慣に留意して、免疫力をアップしておく必要があります。
そのためのキーワードが、“体温”と“腸内環境”です。
運動を意識して基礎代謝を上げ、血流をよくし、食に留意して腸内環境を整え、普段から体を“あたためる”ことの重要性を念頭に、免疫力を高めておくことが、病気にかからない体づくりにつながります。

記事の続きはこちら。

2016.05.10
免疫力とは?Part1:免疫システムについて

イメージそもそも免疫力とはなにか?どんな仕組みではたらくのか?をしっかりと把握できている方は少ないと思われます。
そこで今回は、その免疫力について説明したいと思います。
まずヒトの体の免疫システムから整理していきますね。

記事の続きはこちら。

2016.04.12
酸化による老化から体を守る!ビタミンEとは?

イメージビタミンCやコエンザイムQ10のように、美容にいい!などと華やかに取り上げられているわけでもなく、少々地味な存在のビタミンE。
確かに多機能的なはたらきはありませんが、ビタミンEの代名詞といえば“強力な抗酸化作用”。
そこに集約されると言っても過言ではありません。

記事の続きはこちら。

2016.04.06
酵素とは?-代謝促進には体を温めて酵素を活性化させる

イメージ酵素ドリンク、生酵素、酵素ダイエット。
近年よく耳にするワードです。
身体によさそう、とは思っても、そもそも“酵素”ってなに?と聞かれて、ちゃんと答えられる人は少ないと想定されます。
というわけで、“酵素”について簡単に説明させていただきたいと思います。

記事の続きはこちら。

2016.03.25
遠赤外線とは?-特徴と作用

イメージ光は波長帯によってその名称と性質が異なります。
目に見える波長の可視光線の赤の外の、目に見えない赤よりさらに波長の長い波が、赤外線と呼ばれています。
赤外線は、大きく“近赤外線”と“遠赤外線”とに分けられ、およそ3~1000μmの電磁波が“遠赤外線”です。

記事の続きはこちら。

2016.03.09
自律神経とは?-交感神経と副交感神経のはたらき

イメージ現代型冷え性の引き合いとしてよく出されるのが、“自律神経の乱れ” です。
自律神経のバランスが乱れると、交感神経と副交感神経の切り替えがうまくいかなくなります。
すると、血管が収縮すべきときに拡張したり、その逆になったりして、体温調節機能が正常に働かなくなり、全身の冷えを感じるようになる、という状態に陥るのです。

記事の続きはこちら。

2016.02.22
骨粗鬆症の予防とカルシウム・マグネシウム・ビタミンD・ビタミンC

イメージ骨粗鬆症を予防するためには、まずは適度な運動と栄養バランスの取れた食の改善、それから不足しがちな栄養素、カルシウム、マグネシウム、ビタミンD、そしてコラーゲンの形成に働くビタミンCを少量で効率よく補えるサプリメントなどで摂取することが大切です。

記事の続きはこちら。

2016.01.06
痛風と尿酸・プリン体の関係と予防策

イメージお酒、特にビール好きな中高年の男性の方にとって、気になるのがプリン体ですよね。
近年ではプリン体を大幅にカットしたビールや発泡酒が販売されているくらい、注目されているキーワードですから。
そして、プリン体→尿酸→痛風、と繋がっていくわけです。

記事の続きはこちら。

 

HEATRAY

健康に関する豆知識

HEATRAY

事例紹介

Twitter

 

関連製品

岩盤浴ホットパック
HEATRAY
ドリームサプリ

blog
fb