トップページ > 事例紹介 > リテール施設:シューズ愛ランド

事例紹介:シューズショップ「シューズ愛ランド倉吉店」様(鳥取県)

東京靴株式会社様がオープンしたシューズ愛ランド倉吉店様に、濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」をご導入いただきました。
 ※宇部店様(山口県)小倉下曽根店様(福岡県)にもご導入いただいています。

“くつろぎ” “いやし” の提供をテーマに、足つながりで “縁(えにし)” と称して、この “お・も・て・な・し” のスペースを創られています。

早速ですがこんな感じです。
いい雰囲気出てますよね~

プレオープンの様子が山陰放送さんの夕方のニュース番組で取り上げられたようなのですが、実際に体験されたお客様の評判も上々のようで、メーカーとしてもとても嬉しいかぎりです。

濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」が、ご利用になる皆さまに喜んでいただけていること、施設のスタッフの方々にもお役に立ていただけていることが、弊社スタッフの喜びとなりパワーの源になっています。本当に感謝です。

最後に、濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」の導入メリットをまとめさせていただきます。

 ◆岩盤浴と同じく遠赤外線を活用しますので、体の芯まで温まります!
 ◆お湯を替えたり設備を頻繁に洗浄したりしなくていいので、メンテナンスが楽です!
 ◆靴下を履いたまま足浴をしていただくかたちですので、担当スタッフの手間が軽減されます!
 ◆常にドライな状態ですので、水虫の原因となるハクセン菌などの繁殖の心配がほとんどありません!
 ◆まる一日つけっぱなしでも電気代は約60円/日(1人用)、低ランニングコストです!

こういった点から、利用者の方々だけでなく、施設のスタッフの方々にもとても喜ばれています。

 ※濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」の特徴はこちら

written by staff M.Uchida
2015.03.02